無料体験レッスンの様子をご紹介!

今日は特別に許可をいただいたので、無料体験レッスンの様子をご紹介します!

今回ご紹介するのは、瀬戸市でのドラム教室の様子です。

ドラムの無料体験レッスンにお申し込みいただいた恵子さん(仮名)。

恵子さんのご家族はギターやベースを趣味にする、音楽一家です。

恵子さん自身も音楽が好きだったので、家族でバンドをやってみたい!と一念発起。38歳の時に、家族の中で演奏者のいないドラムを始めました。

始めた次の年には、友人家族等も誘って、地域のPTA祭りにバンドで参加しました。体育館でロックを披露!会場は大盛り上がりでした!

そこからすっかりバンドに夢中になった恵子さん。

友人の輪もどんどん拡がり、たくさんの人とのセッションやライブを経験しました。


15年程レッスンを続けましたが、バンド活動が忙しくなった恵子さんはレッスンをお休みすることに決めました。

レッスンをお休みしている間も、バンド活動は大忙し!

特に恵子さんが楽しかったのはレディースバンド。

女性ならではのきらびやかな衣装やメイクは、普段の生活とはまったく違う世界のよう。

演奏もさることながら、そんな世界をみんなで共有できる点も音楽の魅力の一つですね。

そして更に3年後の今、やはりもう一度基礎から学びたいと、恵子さんはオービル音楽教室に来てくださいました。

体験レッスンはまず簡単なアンケートから。

楽器経験や好きなアーティスト、曲などに答えます。

恵子さんの場合は、楽器経験有りだったので、少し複雑なリズムとアクセントから。

まずは、講師の叩くスネアに合わせて、8ビートとフィルを想定した16分のアクセントのパターンで肩慣らし。


さすが長くドラムをされていただけあって、しっかりと講師についていきます。


体験レッスン後に感想をうかがったところ、「最近はすっかりやっていなかったけれど、昔習っていた先生が、基礎練習は本当に大切だと言っていたのを思い出しました。一人で練習するのは時々つまらなくなってしまうけれど、レッスンの中で先生と一緒に叩けるのは楽しかった。」とのこと。


帰り際には、「演奏してみたい曲があるのでチャレンジしたい!」と意欲を見せてくれました。

恵子さん、ぜひオービル音楽教室と一緒に音楽を楽しみましょう!


スタジオは瀬戸市のStudioMIDI様をお借りしました。

http://st-midi.com/


StudioMIDI様、恵子様、今回はご協力いただきありがとうございます!

82回の閲覧